【資産運用】投資の1番の勉強方法は証券口座をつくること

価値観・ライフハック
Sponsored Links

今回は,「投資の1番の勉強方法は証券口座をつくること」について解説します.

この記事は以下のような初心者の方向けです.

  • 投資を始めたい方
  • 証券口座を持っていない方

投資の1番の勉強方法は証券口座をつくること

作るだけならノーダメージ!むしろポイントゲット!?

楽天証券,SBI証券などの大手ネット証券口座の開設手数料や年会費は無料です.

むしろmoppyなどのポイントサイトを経由することでポイントを獲得することができます.

実際のポイント獲得数は以下の通りです(2020年4月28日時点).

(出典)モッピー

身分証明書やマイナンバーカードなどの必要書類を用意し,手続きを行うだけで開設することができます.

行動しながら勉強する

日本人の学校教育では,網羅的に勉強(例:参考書をはじめから順番に解く)することを当たり前のようにやっています.

このやり方は非常に時間がかかるやり方です.特に,投資の勉強をやろうとすると,金融や経済などに関係する内容を学ぶ必要があります.

この情報が溢れる社会において情報リテラシーが高くない場合,質のいい情報を手に入れようと思うと困難を極めると思います.

ですので,とりあえず証券口座を開設し,実際に銘柄を買ってみてください.

そうすると,次に学ぶ必要があることや,身につけるべき知識が自然と見えてきます.

しかし,思考停止でランキング1位の銘柄を買うと大損を食らう恐れがあります.

始めるにあたって,以下の内容を踏まえてた上でどんな銘柄を購入するか検討してみてください.

  • 国,業種(セクター),構成銘柄数が分散されているか
  • 最低限の手数料で運用できるか

初心者の方は,投資信託のカテゴリーに属している銘柄を購入することをおすすめします.

毎月1000円から始めよう!

いきなり投資することにたいする恐怖心は計り知れません.

人間は,無意識的に損することを避けようとする生き物なのです(マーケティング界隈では,損失回避の法則と呼びます).

自分のお金が減るのは誰だって嫌です.もちろん私も!

ですので,「毎月1000円」から始めてみませんか?

ランチ1回我慢,アルバイト1時間多く働く

たったこれだけの労力でいいのです.

例えば,楽天証券では,100円から投資信託を買うことができます.しかも,楽天ポイントを利用することも可能です.

少額過ぎて痛くも痒くもありませんね.

少額から投資して,実際の値動きを見てみるのも勉強の一つです.

おすすめの投資信託の銘柄を載せておきますので参考にしてみてください!

まとめ

今回は,投資の1番の勉強方法は証券口座をつくることについて解説しました.

とにかく始めてみることが大事です.

今の時代失敗を恐れている余裕はありません!とにかく行動しましょう!

失敗したって死ぬわけじゃありません.むしろ,その失敗を学びに変えてしまえば良いのです.

投資をはじめる参考になれば幸いです.

ほな,また!!

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました